ナポリ対フィオレンティーナの予想: ナポリは留保しているかもしれない

セリエAの強力なチームとして、ナポリの今シーズンのセリエAでの全体的なパフォーマンスは依然として非常に良好です。 現在終了したセリエAの最初の33試合で、ナポリはチームの素晴らしいパフォーマンスで25勝5分3敗、勝ち点80の記録を達成した。 この記録により、ナポリは今シーズンのセリエA最新順位表で暫定1位となった。 セリエAの最終戦で、ナポリがウディネーゼとの総合力勝負の幕開けとなったことは注目に値する。 両チームが90分間プレーした後、ナポリはアウェイゲームで最終的に1-1のスコアでウディネーゼと握手を交わした。

ウディネーゼと引き分けた後、ナポリも予定より5節早く今シーズンのセリエA優勝トロフィーを獲得することに成功した。 また、チームが33年ぶりにセリエA優勝トロフィーを獲得するのは初めてである。 ナポリはウディネーゼと引き分けた後、公式戦直近10試合で4勝4分2敗の成績を収めた。 なお、ナポリはここ3試合で1勝2分0敗と無敗を達成している。 最近の試合におけるナポリチームの全体的なパフォーマンスは比較的良好であることがわかります。

セリエAの上流チームとして、今シーズンのフィオレンティーナのセリエAでの全体的な成績は平均的としか考えられない。 終了したセリエAの最初の33試合で、フィオレンティーナは12勝10分け11敗、勝ち点46を記録した。 この記録により、フィオレンティーナは今季のセリエA最新順位で暫定8位となった。

セリエAの最終戦で、フィオレンティーナが総合力に優れたチームであるサレルニターナとの争いを先導したことは注目に値する。 両チームが90分間プレーした後、フィオレンティーナはアウェイで3-3のスコアで最終的に相手と握手を交わした。 サレルニターナと引き分けた後、フィオレンティーナは公式戦直近10試合で4勝4分2敗の成績を収めた。 なお、フィオレンティーナはここ3試合で1勝2分0敗の成績を残している。 最近の試合におけるフィオレンティーナ チームの全体的なパフォーマンスは依然として比較的良好であることがわかります。

現在の両チームの総合力分析から判断すると、ナポリが最も優れているのは間違いない。 ナポリにしてもフィオレンティーナにしても、最近の試合では両チームの全体的なパフォーマンスは非常に良い。 しかし、ナポリが今シーズン、予定より早くセリエA優勝を果たしたことを考慮すると、チームは不安を抱いているかもしれない。 したがって、この試合ではフィオレンティーナがナポリに勝つ可能性があると考えられています。ナポリとACFフィオレンティーナ詳細については、弊社のウェブサイトをご覧ください。